Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c5846153/public_html/pancake.tokyo.jp/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
銀座スコッチバンクのパンケーキ:王様のブランチで紹介されたDJ TAROプロデュースのパンケーキ - 原宿パンケーキ速報

銀座スコッチバンクのパンケーキ:王様のブランチで紹介されたDJ TAROプロデュースのパンケーキ

今日王様のブランチに登場した銀座スコッチバンク(Scotch Bank Ginza)のパンケーキ。DJ TAROさんのプロデュースでカフェタイムにはパンケーキメニューが出るようになった。イタリアンのシェフが作るマスカルポーネ・パンケーキが売りだ。

チーズを使ったパンケーキとしてはbillsに代表されるリコッタチーズのパンケーキが有名だがマスカルポーネは珍しい。マスカルポーネはイタリア原産のクリームチーズで甘みがあり酸味や塩分が少ないのでデザート向きの素材。

目次

銀座スコッチバンクの場所

銀座スコッチバンク(Scotch Bank Ginza – Cafe & Dining)は銀座コリドー街の一角にある。新橋からも歩ける。線路沿いの通りから脇に入った所にあるがイタリア国旗を目印にすると良い。
銀座スコッチバンクの外観

銀座スコッチバンクの内装

ピアノが置かれたステージがあって、夜はライブなども行われるのだろう。平日訪れた所客は数人でDJ TAROさんや王様のブランチのパワーでこれから繁盛するといいですね。一度入れば広大な空間で空いてるので別の機会に使ってみよう、となりそうだ。
銀座スコッチバンクの内装

銀座スコッチバンクのマスカルポーネ・パンケーキ

パンケーキは結構食べ歩いているが初めて見る外観。パンケーキの間にふよふよしたメレンゲ状のものが見えるがこれはパンケーキに挟まっているのではなくて、生地本体なのだ。立体的にするためにパンケーキの間にバナナなどを挟む盛り付けは見かけるがこれは生地自体がスフレっぽい感じ。
銀座スコッチバンクのマスカルポーネ・パンケーキ

銀座スコッチバンクのマスカルポーネ・パンケーキにメープルシロップをかけて

メープルシロップは少なめだがマスカルポーネに甘みがあるのでこのくらいでちょうどいい。カフェタイムに出ているメニューで1000円+ドリンク400-500円なので銀座のランチ・お茶の候補としてどうぞ。
銀座スコッチバンクのマスカルポーネ・パンケーキ

銀座のカフェ「SCOTCH BANK cafe and dining」のパンケーキ情報東京のパンケーキ

銀座スコッチバンクのパンケーキ:王様のブランチで紹介されたDJ TAROプロデュースのパンケーキ by