サラベスが広島三越の催事に出展。リコッタパンケーキやエッグベネディクトが登場

サラベスが広島で「三越スイーツコレクション」に出展。人気メニューのリコッタパンケーキエッグベネディクトなどが提供される。開催期間は2014年2月1日から14日。東京以外では初となる「レモンリコッタパンケーキ」が登場する。

サラベスはルミネ新宿の一号店に続きサラベス代官山をオープン、催事では名古屋に続く出展となる。この動きからして今後も地方への出店が期待できそう。

サラベスについてはサラベス代官山でフレンチトーストとパンケーキ!をどうぞ。今度新宿ルミネのサラベスの記事もアップします。

サラベスが出展する広島「三越スイーツコレクション」概要

  • 期間:2014年2月1日(土)~14日(金)
  • 営業時間:10:30~19:30(19:00LO)※最終日2月14日は17:00閉場(16:30LO)
  • 会場:広島三越8階催事場

レモンリコッタパンケーキ / サラベス

サラベスのリコッタパンケーキは実はあまり印象がない。それは悪い意味ではない。サラベスはジャンクなアメリカーンな食事に対するアンチテーゼとしての伝統的なレシピ、ヘルシーな料理ということなのでこってり系ではないのだ。その前提で味わおう。

サラベスのリコッタパンケーキ

エッグベネディクト / サラベス

エッグベネディクトはイングリッシュ・マフィンにハムやサーモン、ポーチドエッグ、オランデーズソースを乗せた料理。パンケーキを出している店では両方出している所、結構ありますね。個人的には海外系パンケーキ店が出すエッグベネディクトの中でもサラベスが一番優雅な盛り付けだと思うし、サラベスはパンケーキよりエッグベネディクトの方がおすすめだったりするw。

サラベスのエッグベネディクト

サラベス代官山でフレンチトーストとパンケーキ!

昨年大きな話題になったサラベスの日本上陸。“NYの朝食の女王”のキャッチコピーでフレンチトーストエッグベネディクトなど大人目のメニューに人気が出た。もちろんリコッタパンケーキなどパンケーキメニューもある。2号店が10月4日(金)代官山にオープンする予定。

サラベス代官山

サラベス新宿店はルミネの2階に入っているが、2号店は代官山の駅前とわかりやすい場所になる。代官山という街は洗練された雰囲気はもちろん、クローバーズ、IVY PLACE松之助N.Y.東京・代官山店のパンケーキなどレベルの高いパンケーキ店が揃っている。実は渋谷より代官山の方がおいしいパンケーキ店が充実しているのだ。

  • オープン日: 2013年10月4日(金)
  • 住所:〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-35-17 T-SITE Station 2階
  • 営業時間:9:00~22:00(21:00LO)

サラベスのパンケーキ

サラベスのパンケーキ、生地は正直普通。プレーンな味なので物足りなく感じる人もいるだろう。しかし、サラベスと言えばフルーツの素材の甘味を活かした砂糖控えめのジャム 「フルーツスプレッド」が名物。これが絶品なので「フルーツスプレッドを楽しむためのメニュー」と思えば良いだろう。
サラベスのパンケーキ

サラベスのエッグベネディクト

今NYやハワイなど海外系のレストランではたいていエッグベネディクトを出している。ひと通り食べた中ではサラベスのエッグベネディクトが一番見栄えがよくてバランスが取れている。グループで行った場合は卵に切れ目を入れてオレンジの黄身が溢れだす様子を撮ってみたいもの。
サラベスのエッグベネディクト

サラベスのフレンチトースト

サラベスのフレンチトーストは扇型の盛り付けが大人だ。絵になるので頼みたいメニュー。おすすめです。
サラベスのフレンチトースト

シナモンズ表参道でパンケーキ

表参道に「シナモンズ・レストラン」が8月26日オープンする。パンケーキが売りのハワイアンレストランでカイラと同じ朝食賞を受賞している。GYRE裏手のわかりにくい場所の地下にあり迷う人が出そうだ。シナモンズのレセプションに入れたのでパンケーキ・エッグベネディクト・シナモンロールなどひと通り。

シナモンズ・レストランは1985年ハワイ・カイルアにオープン。ハワイの雑誌「ホノルル・マガジン」主催のグルメ賞で2年連続ベスト朝食賞を受賞している。2011年はカイラとシナモンズでワンツーフィニッシュだった。

先週オープンした「ニューヨークNo.1のパンケーキ」クリントン・ストリート・ベイキング東京は15時台の売り切れ閉店が続くなど人気が出ており合わせて気になるところだ。
>> クリントン・ストリート・ベイキング東京で「ニューヨークNo.1のパンケーキ」のパンケーキをいただく

シナモンズのグァバシフォンパンケーキ

シナモンズの場所

どうしても原宿・表参道に出したかったんだな、という立地。GYREの裏手の路地を入っていった所の茶色のビルの地下。

  • 住所:東京都渋谷区神宮前5-13-2 パインアンダーフラットB1階
  • TEL:03-6418-4295
  • 営業時間:平日9:00~22:30、土日祝8:00~22:30


大きな地図で見る

シナモンズの入り口

夜なので暗い写真になっているが「シナモンズ」の看板と奥へ続く細道が目印。
シナモンズの入り口

シナモンズの店内

地下1・2階の104席ということで見た目よりかなり大きい。地下1階はハワイ本店に合わせて白を基調に木目のテーブルを置いている。
シナモンズの店内

シナモンズのシナモンロール

30食限定のシナモンロール。かなりみっちり詰まっていてお腹に溜まる感じ。
シナモンズのシナモンロール

シナモンズのグァバシフォンケーキ

wholeとhalfの2サイズのパンケーキがある。wholeはパンケーキ4枚、harfは2枚。基本的に4枚を一人で食べるのは無理なので2-4人でシェアする向け。harfなら一人でも行ける。

グァバシフォンパンケーキは、写真が難しいパンケーキ。アイスクリーム/ホイップクリームが流れだして汚い感じになってしまうのが惜しい。上にトッピング乗せないオプションがあるといいなあ。グァバのソースはそれほど酸っぱさがなく食べやすい。
シナモンズのグァバシフォンケーキ

パンケーキ4枚重ねはボリューミーで珍しい。
4枚重ねのパンケーキ

シナモンズのレッドベルベッドパンケーキ

レッドベルベット、日本ではバレンタイン時期に季節物パンケーキとして出ているメニュー。レッドというが普通に茶色のチョコレート色である。見た目とギャップが有り4枚重ねを一気に切れるほど軽めの生地。ほろほろと崩れ触感はブラウニーっぽい。
シナモンズのレッドベルベッドパンケーキ

シナモンズのエッグベネディクト

シナモンズのエッグベネディクトはクラブケーキ(蟹のパティ)、マヒマヒ、スモークサーモン、ハムなどを選べる。今回は彩りが良さそうなスモークサーモンで。
シナモンズのエッグベネディクト

多分、行列する店にはならないと思うが上手いことメディアに取り上げられればいけるかもしれない。

シナモンズが表参道に上陸!ハワイのパンケーキ店。

シナモンズ表参道オープンの報。シナモンズ・レストランはカイラと同じハワイの朝食賞を2年連続受賞しているパンケーキ店。カイルア発のシナモンズはパンケーキ・エッグベネディクトシナモンロールなどハワイ現地の料理を提供する。

Cinnamon’s Restaurantは表参道に8月オープン予定。生地がおいしいと評判のパンケーキはもちろん個人的にはシナモンロールに注目。シナボン六本木店の最上陸が話題になったり、東急プラザ表参道原宿の天空のスタバでも提供しているように焼きたてのシナモンロールには需要があるはず。

レセプションに行って来ました >> ハワイ発のパンケーキ「シナモンズ」が表参道にオーブン

Cinnamon’s Restaurant

場所はGYREの裏手だがあの辺に地下のお店ってあったかな。茶色のマンション風のビルの地下と思われる。

  • 住所:東京都渋谷区神宮前5-13-2 パインアンダーフラットB1階
  • TEL:03-6418-4295
  • 営業時間:平日9:00~22:30、土日祝8:00~22:30

シナモンズのパンケーキ

カラフルで酸味のあるグァバソースをたっぷりかけた「グァバシフォンケーキ」。
Guava Chiffon Pancakes
Guava Chiffon Pancakes / beautifulcataya

シナモンズのエッグベネディクト

Crabcake Eggs Benedict
Crabcake Eggs Benedict / beautifulcataya

表参道・天空のスタバの焼きたてシナモンロール

他店のクロワッサンやシナモンロール店舗側では温めているだけだがこの東急プラザ店だけ焼きたてが食べられる。

焼きたてのペストリーや限定店舗展開のフードメニューをラインナップしており、また世界の希少なコーヒー豆のみを採用したスターバックス リザーブ™や、コーヒーの風味を余すことなく抽出する特別なマシン、“クローバー”でいれたコーヒーもお楽しみ頂けます。

焼きたてシナモンロール