サラベス代官山にバレンタイン限定チョコパンケーキが登場

サラベス代官山限定のチョコレートパンケーキが人気だ。以前は新宿店より空いていたのだが最近は外まで行列ができているらしい。このサラベス代官⼭店限定オリジナル「チョコレート エクスプロージョン」 は2月14日までの期間限定メニュー。

サラベス代官⼭店限定オリジナル「チョコレート エクスプロージョン」

このチョコレートパンケーキはパンケーキ⽣地に2種類のチョコレートを練りこみマシュマロを加えて焼き上げたパンケーキ。ナイフを入れるとチョコレートが溢れだす様子を誰かを想う気持ちがあふれ出す様にたとえて「愛の爆発」ならぬ「チョコレート エクスプロージョン」と名づけている。

サラベスには新宿ルミネエスト店と代官山店があるが個人的には代官山店の方がおすすめだ。大皿のメニューが多いのでサラベス新宿店はすぐテーブルが一杯になって慌ただしい所がある。満を持して出店した代官山店の方が席間に余裕があり22時まで(LO21時)と遅くまで営業しているので夜行ける人には便利な店になるだろう。

サラベス代官山のチョコレートパンケーキ

サラベス代官山がオープン

サラベス代官山がオープンした。昨年新宿に上陸、“NYの朝食の女王”の呼び名でフレンチトーストやエッグベネディクトなど大人なメニューに人気が出た。もちろんリコッタパンケーキなどパンケーキメニューもある。2号店は10月4日(金)代官山駅前にオープン、ディナーメニューも強化される。

サラベス代官山

サラベス新宿店はルミネの2階に入っているが、2号店は代官山の駅前とわかりやすい場所になる。代官山という街は洗練された雰囲気はもちろん、クローバーズ、IVY PLACE松之助N.Y.東京・代官山店のパンケーキなどレベルの高いパンケーキ店が揃っている。実は渋谷より代官山の方がおいしいパンケーキ店が充実しているのだ。

  • オープン日: 2013年10月4日(金)
  • 住所:〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-35-17 T-SITE Station 2階
  • 営業時間:9:00~22:00(21:00LO)

代官山店ではマフィンなどベーカリー系のテイクアウトもあるのでお土産にどうぞ。
サラベスのマフィン

レセプションにはサラベスさんご本人が登場

チャーミングな方で一気にファンになってしまった。

日本進出の話、最初は乗り気じゃなかったんだけど旦那様の説得に折れて出店したらこんなに沢山の人々が訪れる店になって嬉しい、とユーモアを交えて語られていた。
サラベス

また新たにサイン入りマグカップを作ったのだがそのためのサインを何度も何度も何度も書いて大変だったそう。冗談かもしれないが500回もリテイクしたという。
サラベスのマグカップ

サラベス代官山の外観

サラベス代官山は代官山駅を出てすぐ、Signの向かいとわかりやすい場所。行列が話題を呼びそうだ。ちなみにSign代官山は「世界一の朝食」Bill Grangerがその場でスクランブルエッグやパンケーキをを作ってくれるという日本上陸前の話題作りが行われたカフェ(オーストラリアの人気店「bills」期間限定カフェが代官山に)。
DSC_0002

サラベス代官山の内装

天井が高く、開放感のある作り。おそらくサラベス側も今後は新宿より代官山店をメインにしてくると思う。振り返ってみれば新宿ルミネへの出店は安全策であった。原宿・表参道のパンケーキブームに出遅れていた新宿エリア側の事情と、初めての出店で必ず集客が見込める場所にというサラベス側の希望があったのではと思っている。その意味で一等地で内装もいじれて、というサラベス代官山店が本来やりたかった形だろう。
サラベス代官山の内装

サラベスのパンケーキ

サラベスのパンケーキ、生地は正直普通。プレーンな味なので物足りなく感じる人もいるだろう。しかし、サラベスと言えばフルーツの素材の甘味を活かした砂糖控えめのジャム 「フルーツスプレッド」が名物。これが絶品なので「フルーツスプレッドを楽しむためのメニュー」と思えば良いだろう。
サラベスのパンケーキ

サラベスのエッグベネディクト

今NYやハワイなど海外系のレストランではたいていエッグベネディクトを出している。ひと通り食べた中ではサラベスのエッグベネディクトが一番見栄えがよくてバランスが取れている。グループで行った場合は卵に切れ目を入れてオレンジの黄身が溢れだす様子を撮ってみたいもの。
サラベスのエッグベネディクト

サラベスのフレンチトースト

サラベスのフレンチトーストは扇型の盛り付けが大人だ。絵になるので頼みたいメニュー。おすすめです。
サラベスのフレンチトースト

サラベス代官山でフレンチトーストとパンケーキ!

昨年大きな話題になったサラベスの日本上陸。“NYの朝食の女王”のキャッチコピーでフレンチトーストエッグベネディクトなど大人目のメニューに人気が出た。もちろんリコッタパンケーキなどパンケーキメニューもある。2号店が10月4日(金)代官山にオープンする予定。

サラベス代官山

サラベス新宿店はルミネの2階に入っているが、2号店は代官山の駅前とわかりやすい場所になる。代官山という街は洗練された雰囲気はもちろん、クローバーズ、IVY PLACE松之助N.Y.東京・代官山店のパンケーキなどレベルの高いパンケーキ店が揃っている。実は渋谷より代官山の方がおいしいパンケーキ店が充実しているのだ。

  • オープン日: 2013年10月4日(金)
  • 住所:〒150-0021 渋谷区恵比寿西1-35-17 T-SITE Station 2階
  • 営業時間:9:00~22:00(21:00LO)

サラベスのパンケーキ

サラベスのパンケーキ、生地は正直普通。プレーンな味なので物足りなく感じる人もいるだろう。しかし、サラベスと言えばフルーツの素材の甘味を活かした砂糖控えめのジャム 「フルーツスプレッド」が名物。これが絶品なので「フルーツスプレッドを楽しむためのメニュー」と思えば良いだろう。
サラベスのパンケーキ

サラベスのエッグベネディクト

今NYやハワイなど海外系のレストランではたいていエッグベネディクトを出している。ひと通り食べた中ではサラベスのエッグベネディクトが一番見栄えがよくてバランスが取れている。グループで行った場合は卵に切れ目を入れてオレンジの黄身が溢れだす様子を撮ってみたいもの。
サラベスのエッグベネディクト

サラベスのフレンチトースト

サラベスのフレンチトーストは扇型の盛り付けが大人だ。絵になるので頼みたいメニュー。おすすめです。
サラベスのフレンチトースト

九州パンケーキカフェが伊勢丹新宿の大九州展にマンゴーパンケーキを出店

九州パンケーキは元々通販でパンケーキミックスを出していたのだがヒカリエd47の催事や代官山に実店舗を出すなど最近元気なパンケーキ店という印象。今度は伊勢丹新宿本店で開催される「夏の大九州展」(2013年8月7日~12日)に出展する。

九州パンケーキは地産地消が売りで全て九州産の小麦、雑穀を100%使用したミックス粉で作られたパンケーキを出している。

宮崎完熟マンゴーのプレミアムパンケーキ

九州パンケーキの代官山店では出していない「宮崎完熟マンゴーのプレミアムパンケーキ」が目玉。色々なパンケーキ専門店でマンゴーは使われていて夏のメニューとして定着してきた感がある。
宮崎完熟マンゴーのプレミアムパンケーキ

尾崎牛バーガー(1日限定20食)

九州パンケーキとしては初めてのハンバーガーメニューとなる「尾崎牛バーガー」を限定発売する。
尾崎牛バーガー(1日限定20食)

九州パンケーキカフェ出展概要

場所:伊勢丹新宿店本館6F 催物場
期間:2013年8月7日(水)~8月12日(月) 計6日間
時間:10:30~20:00(最終日は18:00まで)

イートイン
営業時間   :11:00~19:30(最終日は17:00まで)
ラストオーダー:各日終了30分前

「珈琲時間」誌のパンケーキ特集(東京・原宿)がすばらしいのでみんな買うべき

パンケーキブームでHanakoからSweetまで色々特集を見てきたが現在発売中の「珈琲時間」のパンケーキ特集はかなりいい。ブームとして紹介する場合広く浅くパンケーキ店を紹介することになり私のようなパンケーキ情報を見まくっている人間にとっては既知の情報が多かった。「珈琲時間」は買うべきです。

珈琲時間の掲載店

長くなるので先に掲載店を紹介。hara19.jpからみじんこミモザ、後はトミナガユキコさんの「パンケーキ・ノート」に載っているお店かな。いずれも味に外れの無い、あるいは取り上げるストーリーのあるお店で珈琲専門誌だけあるな、と。ファッション誌のパンケーキ特集だとどうしても純喫茶より若い女性受けする店が選ばれがちだがバランスが取れている。

七里ガ浜・bills / 表参道・カフェカイラ / 梅ヶ丘・リトルツリー / 湯島・みじんこ / 江ノ島・エッグスンシングス / 恵比寿・アクイーユ / 茅場町・珈琲屋 / 外苑前・香咲 / 横浜・パンケーキリストランテ / 浅草・ミモザ、「首都圏の名物ホットケーキ」として鎌倉・イワタコーヒー / 八幡山・ルポーゼすぎ / 南千住・オンリー / 平井・ワンモアがセレクトされている。

その他京都・スマート珈琲 / 大阪・雪ノ下工房 / 大阪・丸福珈琲店など首都圏以外も掲載されているが省略。

珈琲時間2013年8月号

珈琲時間のパンケーキ特集がいい所

写真もテキストも編集も良い、と言ってしまうと褒め過ぎだろうか。

各店10点以上の豊富な写真
メニュー各種、ドリンクにカップ(珈琲雑誌だし!)、オーナーの調理風景、店内、看板などお店の全体像を把握しやすい。日本ではホットケーキ=おやつとして定着してきた経緯もあって専門店が少なく純喫茶・カフェ・ホテルに海外系など出自が様々。パンケーキ写真だけではなく大人な雰囲気なのかカジュアルな雰囲気なのかわかるのは大事なポイント。

各店オーナーやシェフの名前入りコメント掲載
広報資料のリライトではなくご本人から「こういう意図でこうしている」と語られていて親しみが持てるし特集として取材を入れただけの付加価値が付いている。例えば浅草のミモザ。元々3段のホットケーキが6段のタワーになって話題になったのだが「スカイツリーが400mに達すると4段に、500mで現在の5段になった。」「完成したスカイツリーは645m。だから、一番上にカルピスバターをのせて6段にしました。」と経緯が語られている。ちゃんとスカイツリーの高さに合わせていたとは知らなかった。

目次構成
表紙に七里ガ浜・billsを持ってきて冒頭で「海とアイスコーヒーとパンケーキ」のキャッチコピーで導入とし。続いて「海とあるカフェ」で海辺にあるカフェを巡る旅。第二特集でメインの「パンケーキの美味しい喫茶店」が登場する。

  • 七里ガ浜→第一特集の海岸沿いのカフェ
  • パンケーキブームの発端となったbills→第二特集のパンケーキ

という二重のリンクがズルい(褒め言葉)。

▼万惣系ではメープルシロップそのままではなく黒い自家製シロップだが普通に写真を撮ると写らない。ので、かけている所を撮ったという意図の写真だとすればわかっている感ある。
珈琲時間「リトルツリー」

七里ガ浜・billsのふわふわリコッタパンケーキ

現在のパンケーキブームにbillsが果たした役割は大きくて、オヤツなイメージのホットケーキに対してパンケーキは朝食にも食べるよ、というライフスタイルを持ち込み、「世界一の朝食」というキャッチコピーと共に海外のパンケーキ店を持ち込むスタイルを確立し、今流行っているリコッタパンケーキを持ち込んだのもbillsである。

そういう文脈でbills一号店である七里ガ浜を表紙に選んだのはわかっているな感ある。

>> bills横浜限定のパンケーキ

billsのリコッタパンケーキ

表参道・カフェカイラのカイラ・オリジナル・パンケーキ

ゴールデンウィークにはパンケーキブームがピークに。カフェカイラの行列がGYRE最上階に達するという話もあり、今一番並ばないと入れない店の1つ。予約不可なのでお早めにどうぞ。

エッグスンシングスと同じハワイのパンケーキ店だが最初はスカイツリーの近所に出店、行列が長くなりすぎて表参道GYREへ移転してきた。

>> 原宿カイラのパンケーキ

カイラ・オリジナル・パンケーキ

梅ヶ丘・リトルツリーのホットケーキ

想い入れがある分記事にできていない梅ヶ丘・リトルツリー。赤坂ホットケーキパーラーFru-Fullと同じ万惣出身の方のお店。万惣のホットケーキと池波正太郎の話で書いたように美食家の池波正太郎がエッセイに書くなど著名人にもファンが多かった。

ホットケーキの側面を見れば確かに万惣系ではあるけれども木材を多用したリトルツリーの内装にはオーナー冬木さんの個性が反映されており、長く地域に愛される店になると思う。

>> リトルツリー(little Tree)

リトルツリーのホットケーキ

湯島・みじんこのパンケーキ

東京最強のパンケーキランキングで書いたようにみじんこは個人的に一番好きなカフェ。パンケーキがきっかけで訪れたらホットサンドやフレンチトースト、珈琲などみんな美味しい。混むと困るなあ、と思って最近は紹介していないのだが先週末寄ったら行列していたorz。パンケーキは14-19時の時間限定なので平日はなかなか行けない。

>> 自家焙煎珈琲 みじんこ

みじんこのパンケーキ

江ノ島・エッグスンシングスのパンケーキ

ハワイに本店があって2010年に原宿に上陸。途切れない行列がパンケーキのニーズを明らかにした。エッグスンシングス/bills/カイラ/サラベスの4店がセットで取り上げられることが多い。

>> エッグスンシングス 湘南江の島店(Eggs’n Things)

エッグスンシングス原宿のパンケーキ

恵比寿・アクイーユのパンケーキ

恵比寿駅から代官山方面に登っていく坂の途中にあるカフェ。女性率90%近いお店だがパンケーキは2人で食べきれないほどのビッグサイズ。大きい分盛り付けしがいがあるのだろう。4人以上で行くのがおすすめ。

>> accueil(アクイーユ)

恵比寿アクイーユのパンケーキ

外苑前・香咲のパンケーキ

今から30年前に「香咲」と書いてCASA(かさ)と読ませていたお洒落ネーミング。ハンバーガー食べログ日本一のA&G DINERと同じブロックにある。元々はまかないとして出していたホットケーキが今は定番メニューに。静かな時間を大事にする大人の喫茶店。

>> カフェ香咲

P1120388

横浜・パンケーキリストランテのパンケーキ

横浜にはbills・エッグスンシングス・コヴェントガーデンなどの有力店があるがコヴェントガーデンが6末で閉店してしまったので横浜でしか食べられないパンケーキ店の筆頭になるだろう。

>> Pancake Ristorante(パンケーキリストランテ)

横浜・パンケーキリストランテのパンケーキ

浅草・ミモザのホットケーキタワー

元々3段だったのに「ほら、スカイツリーもできたでしょ」とタワーにしてしまうのが下町っぽい感じがして好き。写真ではカルピスバターを入れて7段だが、正しくはホットケーキ5段+カルピスバターの6段が正しいらしい。そういう大雑把さも含めて好き。銅板で焼く本格派。

どの駅からも歩く場所にあるので最近までパンケーキが知られていなかったお店。

>> 浅草ミモザの積み上げるにも程があるホットケーキ

ミモザのビッグホットケーキにシロップをかけて

ルポーゼすぎのホットケーキ

5の付く日はホットケーキの日!京王線八幡山駅の喫茶店「ルポーゼすぎ」では毎月5・15・25日に飲み物を注文した人は通常500円のホットケーキを150円で提供するサービスデーをやっている。そう、5日と言えば今日。GO NOW!!

>> 5の付く日は通常500円のホットケーキが150円!八幡山の喫茶店「ルポーゼすぎ」

ルポーゼすぎのホットケーキ

というわけで珈琲時間のご購入はこちら!

 

私が編集に関わったこちらもよろしくお願いします!

九州パンケーキのパンケーキミックスがいい色で焼けた

ヒカリエに催事出展していた九州パンケーキパンケーキミックスを焼いてみた。以前手に入れたVoiVoiのフライパンを使ってみたかったからだ(参考)。代官山の九州パンケーキは王様のブランチで放映されるとかでしばらく混むかもだけど自分で焼けばいいよね(๑´ڡ`๑)。

結論から言うとVoiVoiのフライパンと九州パンケーキのどちらがいいのかわからないが綺麗なきつね色のパンケーキが簡単にできた。これは、別のパンケーキミックスでも試してみたい。

九州パンケーキとは

「九州パンケーキカフェ代官山」が今日オープン:九州産にこだわる地域密着型パンケーキハウスで以前取り上げたが九州パンケーキはオール九州産の厳選素材(小麦・雑穀)だけで作ったパンケーキミックスが特徴。砂糖は鹿児島県産のサトウキビ。乳化剤・香料・加工澱粉などは不使用とオーガニック志向。アルミニウムの入っていないベーキングパウダーを使っている。先日代官山駅前にも実店舗を作った。

▼代官山駅前の九州パンケーキカフェ
九州パンケーキ代官山カフェ

VoiVoiのフライパンで九州パンケーキを焼く!

九州パンケーキのパンケーキミックスは200g。牛乳200ml、卵1個で約6枚のパンケーキが焼ける分量。焼く大きさ次第ではあるが今回は5枚焼けた。
九州パンケーキのパンケーキミックスとVoiVoiのフライパン

VoiVoiのフライパンに種を落とした所

VoiVoiのフライパンはフッ素加工、一枚サイズ。お玉1杯が丁度広がる大きさなので便利。
VoiVoiのフライパンに種を落とした所

穀物のつぶつぶが見える生地

生地は真っ白ではなく少し灰色がかっている。よく見ると表面にバニラのような粒々がありパッケージを見直してみたら九州産穀物が入っているから、ということだった。
九州パンケーキの生地

狐色の焼き上がりともちもちした食感

フライパンがいいのか生地によるのかわからないが我ながら綺麗に焼けた。味はというともちもちした食感で甘さは控えめ。食事系パンケーキとしても使えると思う。
九州パンケーキの焼き上がり

代官山のカフェ「九州パンケーキ」のパンケーキ情報東京のパンケーキ

横浜アクイーユがオープン。恵比寿の人気パンケーキ店

恵比寿でいつも行列ができているパンケーキ店アクイーユがマルイシティ横浜店に4月26日オープン。アクイーユと言えば客層が9割方女性なのにビッグサイズのパンケーキで知られている。

アクイーユのパンケーキは20cmクラスの大皿一杯に出てくる。レギュラーサイズとスモールサイズがあるが2人ならスモールサイズ1つずつ、3-4人でレギュラー1つくらいがちょうどいいだろう。女性客2人でレギュラーサイズ食べきれない様子も見かけたのでレギュラーは3人以上の女子会甩と心得よう。

恵比寿アクイーユのパンケーキ

バターミルクが日本では市販されていない理由

パンケーキ店で見かける「バターミルクパンケーキ」。自宅でも作れるパンケーキをなぜお店で食べる必要があるのか?その答えの一つがバターミルクにある。なぜならバターミルクは市販されていないので自宅ではバターミルクパンケーキを作れないからだ。

バターミルクとは

バターミルクにも幾つか種類があるが伝統的なものは牛乳からバターを分離した残りの液体を指す。乳清(にゅうせい)・ホエーとも呼ばれる。その過程で乳酸菌による発酵が行われ酸味が出る。工業的に作る「培養バターミルク」は低脂肪牛乳に乳酸菌を加えて作られる。

「バター」という単語からカロリが高そうな連想をするが実際は脂肪分を分離した残りの液体なので通常の牛乳より脂肪やカロリーが低い。

▼一般のスーパーでは市販されておらず、紀ノ国屋表参道店で輸入品を購入。
バターミルクパウダー

バターミルクが市販されない理由

結論から言うと日本国内では補助金の関係でほとんど製造されていないから。

バターミルクがバターの製造過程で出る副産物であることは先に述べたがバターは「加工原料乳生産者補給金等暫定措置法」における「指定乳製品」に当たる。これらの乳製品に使用される加工原料乳には補助金が出る。バターミルクを作ってしまうと目的外利用になるため補助金が出ない。だからわざわざバターミルクを作る所は少ない、という訳だ。
#認識が間違っていればご指摘ください。

Amazonではよつ葉乳業が唯一バターミルクを製造・販売している。

バターミルクパンケーキの特徴

パンケーキと言えば粉物の一種。家で作ると粉感が出ることもあるがバターミルクを使うとしっとりした生地になる。食べ進むと中心部に熱くとろけるような部分がある。

これは代官山IVY PLACEのクラシックバターミルクパンケーキ。(参照:代官山IVY PLACEのパンケーキ:大人のパンケーキは至福の3段重ね!
クラシックバターミルクパンケーキのフレッシュフルーツ添え

バターミルクパンケーキとは

九州パンケーキカフェ代官山がオープン:九州産にこだわる地域密着型パンケーキハウス

先日ヒカリエ8階の「d47 MUSEUM」にイベント出店していた「九州パンケーキ」が代官山にカフェをオープン。九州産素材にこだわるパンケーキハウスで九州発のアンテナショップ的役割を果たしていくとのこと。

スイーツジャーナリストの方々が内覧会へ行っているのは知っていたが5月23日今日オープンということでノーマークだった。先日公開した「えっホットケーキはアルミニウムが多いから幼児に与えると危険?という話」は九州パンケーキの前説として書いたものだった。

「九州パンケーキ」の売りはアルミフリーであることと九州産素材にこだわった地域密着型であることだ。カフェの方は地域密着型の方をアピールするようだ。

「九州パンケーキカフェ代官山」概要

公式Facebookに店舗情報が出ている。席数は11席ということで小さなカフェのようだ。

九州の魅力を伝える地域密着型のパンケーキハウスです。
使用するシロップや素材は九州産にこだわりメニュー開発をしていります。また、九州全体の魅力や産直商品を店内で紹介し、地域の魅力を発信する九州発の“アンテナショップ”としての役割も果たして参りたいと存じます!!皆様どうぞ宜しくお願いします(^^)/

◎2013年5月23日(木)11:00オープン!!
店舗住所  東京都渋谷区代官山町20-9 サザン代官山1-C
電話番号  (03)6427-8272
営業時間  月〜木 11:00〜18:00 
      金・土 11:00〜19:00 
      日・祝 11:00〜18:00 

九州パンケーキのヒカリエd47ブース

d47 MUSEUMは47都道府県の魅力を紹介するショップ。「九州パンケーキ」は先日期間限定で出店していた。
九州パンケーキのヒカリエd47ブース

素材は九州産にこだわり

オール九州産の厳選素材(小麦・雑穀)だけで作ったパンケーキミックス。砂糖は鹿児島県産のサトウキビ。乳化剤・香料・加工澱粉などは不使用とオーガニック志向。アルミニウムの入っていないベーキングパウダーを使っている(ちなみにRAINBOW PANCAKEやSUNDAY JAMなどもアルミニウムを使っていないベーキングパウダーを使っている)。
素材は九州産にこだわり

九州パンケーキのパンケーキミックス

本当は焼いてから記事をアップしようと思っていたのだがカフェがオープンということで前倒して公開。公式サイト上では様々なレシピも公開されていて売りっぱなしでない所は好感が持てる。
九州パンケーキのパンケーキミックス

IVY PLACEのパンケーキ

IVY PLACEはおすすめ!代官山パンケーキ巡り2店目は蔦屋書店と同じ敷地のIVY PLACE。パンケーキのメニューはクラシックバターミルクパンケーキ1種類ながら熱々の3段重ねでふわふわした生地にアカシアのはちみつをかけてしっとりさせると至福のひととき。

日本のホットケーキの系譜でありながらふわふわ具合は値段に見合ういいもの。

IVY PLACEはテラス席も多くバーなど内装は大人の空間なので毎回どの席になるかも楽しみ。パンケーキを目当てに行くよりは気のおけない友人と話し込んだりするのにおすすめ。メニューも豊富なのでお相手がパンケーキ好きで無くても問題なし。

パンケーキは17時までだがIVY PLACEの営業時間は深夜2時までと夜カフェとしても使える。

代官山IVY PLACEとは

蔦屋書店のある代官山T SITEのダイニングバー「IVY PLACE(アイヴィープレイス)」。森の中に佇む「別荘」のような空間は、アンティーク家具や古材を活用したカフェ・バー・ダイニングの異なる3つの空間で構成されている。ゆったりとした余裕のある敷地だ。

IVY PLACEを運営してるのはT.Y.HARBOR、CICADAなどを運営しているT.Y.EXPRESS社。表参道のCICADA&crisscrossもそうだがこの会社が作る飲食店は中庭やテラスを設置したり「雰囲気」を作るのが上手い。「高いけど接客が雑」「雰囲気はいいけど料理がしょぼい」といった粗が無く安心して使える。
代官山IVY PLACEのロゴ

代官山IVY PLACEのパンケーキメニュー

パンケーキは1種類でクラシックバターミルクパンケーキは1200円。メープルシロップかアカシア蜂蜜付き。トッピングでフレッシュクリーム(200円)かフレッシュフルーツ(300円)を追加できる。
代官山IVY PLACEのパンケーキメニュー

代官山IVY PLACEのクラシックバターミルクパンケーキ

パンケーキといえばメープルシロップだがすぐ染みこんでしまって撮影が難しい。IVY PLACEのパンケーキのようにメープルシロップとアカシア蜂蜜を選べるのは嬉しい。もちろんアカシア蜂蜜を選んだ。
代官山IVY PLACEのクラシックバターミルクパンケーキ

断面:クラシックバターミルクパンケーキ

ぼってりと厚いパンケーキだ。個人的には1枚の厚みはこのくらいが好み。薄いパンケーキはすぐ覚めてしまうし厚いと焼くのに時間がかかる。3枚重ねたことで中心部に熱が残っているのも良い。
断面:クラシックバターミルクパンケーキ

クラシックバターミルクパンケーキのフレッシュフルーツ添え

ちなみにIVY PLACEのパンケーキのトッピングは別添である。フルーツをつけると見栄えが華やかになるかなと思ったが別の小鉢に付いてくる。
クラシックバターミルクパンケーキのフレッシュフルーツ添え

代官山IVY PLACEのWheatAle

代官山IVY PLACEのWheatAle

代官山IVY PLACEの外観

代官山IVY PLACEの外観

代官山IVY PLACEのバー内装

代官山IVY PLACEのバー内装

IVY PLACEの入り口脇のテラス席

代官山IVY PLACEのテラス席その2

IVY PLACEの蔦屋書店側テラス席

代官山IVY PLACEのテラス席

代官山のダイニングバー「IVY PLACE」のパンケーキ情報東京のパンケーキ

IVY PLACEの近くの松之助N.Y.にも行ったのでこちらもどうぞ。