大阪を代表する極厚系パンケーキ「雪ノ下」が新宿タカシマヤに登場

大阪のパンケーキ「雪ノ下」が新宿タカシマヤの催事に出店中。「第1回美味コレクション<美味コレ>」に極厚パンケーキ2種類を出店している。雪ノ下のパンケーキが食べられるのは23日(祝・月)まで、新宿タカシマヤ11階催事場にて。

雪ノ下銀座が11/1にオープン。そのアピールも兼ねていたようです。

大阪のかき氷・パンケーキ専門店「雪ノ下」は4cmを超える極厚系パンケーキで人気がある。食べログでも3.6以上の高評価だ。新宿タカシマヤが始めた美味コレクションでは雪ノ下から「四つ葉のクリームチーズとサワークリームを練り込んだパンケーキ」、「京都森半のお抹茶を練り込んだパンケーキ」の2品がイートインでいただける。

国産レモンのパンケーキ

シャーベットにレモンは定番の組み合わせ。1枚で4cm超えの分厚い系パンケーキは明日まで。
雪ノ下のパンケーキ

梅田・雪ノ下工房で4cm超えの極厚パンケーキ

雪ノ下が東京に催事出店している。雪ノ下はかき氷とパンケーキの専門店で大阪を代表する極厚系パンケーキ。食べログでも3.6点と高評価だが予約制でいきなりは入れない。梅田にできた雪ノ下の新店「雪ノ下工房」は予約不要と遠征組にもおすすめなパンケーキ店だ。

雪ノ下関連記事はこちら

大阪パンケーキ事情

全国的に見ても大阪はパンケーキ店が多いエリアだ。東京が約300店、大阪が90店と続いている。Butter、丸福珈琲店、mog、アメリカン、トリトンカフェ辺りが有名店だろうか。分厚いパンケーキを売りにしている店は少なくて雪ノ下くらいである。

東京の有名パンケーキ店ではパンケーキデイズj.s.pancake cafeが出店している。カフェカイラは一時期大阪出店の話が進んでいたようだが押上から表参道への移転が入って立ち消えになったようだ。またハワイ系のエッグスンシングスが今夏心斎橋にオープン、行列ができる人気店になっている。billsサラベス、スラッピーケークス辺りが大阪に進出するか、で彼らがパンケーキ需要がどのくらい強いと見ているかの指標になるだろう。
雪ノ下工房のパンケーキ

雪ノ下の2号店「雪ノ下工房」

雪ノ下は大阪のかき氷とパンケーキの専門店。本店は予約制だが新店の「雪ノ下工房」は予約不要で食べログでも3.76と高評価。大阪・太融寺町はラブホがあるエリアだが雪ノ下工房には若い人が続々訪れていた。ガレージのような建物だが看板が出ていて目印になる。
雪ノ下工房の外観

4cmを超える極厚パンケーキ

雪ノ下のパンケーキは分厚くてメニューの種類が豊富。1枚で4cm超えのパンケーキを通常メニューとして出している店は全国的にも少ない。メニューの方はマンゴーやリンゴのような季節ものもあるし、クリームチーズやココアなど生地の変化もある。

生地は日本的なホットケーキの系譜でイワタ珈琲店などを想像してもらうと近いと思う。

▼国産レモンのパンケーキ
雪ノ下工房のパンケーキ