エッグスンシングスさいたま新都心店でブロガー試食会

エッグスンシングスさいたま新都心店が4/24(金)にオープンする。国内11店舗目、埼玉初進出。駅前の商業施設郡「コクーンシティ」の新エリア「cocoon2」の飲食の目玉で敷地内に独立店舗を構え広場に面した開放的なテラスが魅力的。

オープンに先立ち「みんなのパンケーキ部」の担当者としてブロガー試食会を開催、改めて最新のメニュー一式食べ比べられたのでその一部をご紹介したい。

これがエッグスンシングスのパンケーキですよ

エッグスンシングスと言えば山盛りホイップクリームのパンケーキ。ブロガーさんに良い写真を撮って欲しかったので「垂直で背が高い感じで!!」とリクエストしいい感じの皿を出していただきました。ありがとうございます!!

トッピングは定番の「ストロベリー、ホイップクリームとマカデミアナッツ」。
エッグスンシングスのパンケーキ with ストロベリー

イベント広場に面した開放的なテラス

原宿、お台場、銀座、横浜、心斎橋などエッグスンシングスにもあちこちお邪魔させていただいたがさいたま新都心店はテラス席多め、天井までのガラスを開け放てば風通しもよく夕涼み最高だろうな、と。
エッグスンシングスさいたま新都心店

もう一品頼むならエッグベネディクトかな!

スモークサーモン、カナディアンベーコンなど彩り華やかなエッグベネディクト。スイーツ系のパンケーキに食事系のエッグベネディクト、甘いものに塩気があるエッグベネディクトということでバランス取れるはず。

ブロガーさんなら卵を割って流れだすオレンジ色の黄身を激写してみてください!
エッグベネディクト / エッグスンシングス

原宿のパンケーキ店では女子比率8割な場合もあるが繁華街ではない分家族連れが増えそう。1階で席間もあり子供椅子も用意されていてお子様welcome。先日エッグスンシングスがトレタでネット予約ができるようになった発表もありオペレーションが落ち着いたらさいたま新都心店でも…という話もある様子。お子様連れで並びたくない方は期待ですね!

「トレタ」と「Yahoo!予約 飲食店」の連携でネット予約管理の自動化を実現 「俺のフレンチ」「Eggs ‘n Things」など人気店のネット予約を取扱い開始 / プレスルーム – ヤフー株式会社

ガーリックシュリンプなどお酒も頼みたいお父さん向けなディナーメニューも用意。
ガーリックシュリンプ / エッグスンシングス

「エッグスンシングス さいたま新都心店」のパンケーキ情報埼玉・大宮のパンケーキ

エッグスンシングス名古屋出店が決定!3/27名古屋PARCOにオープン

エッグスンシングスが名古屋PARCO midi(ミディ)に出店する。「Eggs ’n Things名古屋PARCO店」は名古屋・栄エリアのPARCO新館midiの1・2階を使用、既存店同様テラス席も用意される。エッグスンシングスは昨年名古屋に催事出店するなど東海エリアへの関心を示していた。

Eggs ’n Things名古屋PARCO店は3/27(金)オープン

例年、ゴールデンウィークはパンケーキ店が最も繁盛する時期の一つでありいい時期のオープンになりそうだ。1階32席2階56席、テラス6席とのこと。営業時間は9時〜22:30。エッグスンシングスというと行列するイメージもあるが原宿店でも夜8時過ぎには並ばず入れることもあるので「夜」も選択肢に入れておこう。

エッグスンシングス名古屋

混雑状況などはEggs ‘n Things 名古屋PARCO店Facebookページで見られたりするので要チェック。

ブロガーさん向けに写真の注意点

エッグスンシングスのパンケーキは山盛りのホイップクリームが名物。これは空気を含んで柔らかいのでだんだんダレてしまう。構図を決めて撮る、くらいの準備をどうぞ。また料理写真は逆光が基本だが背が高いので影の部分が大きくなる。レフ板を持ち込むわけにも行かないので真横から光が当たる絵の方がいい場合もありそう。

エッグスンシングスのパンケーキ

エッグスンシングス京都四条店がオープン

エッグスンシングス京都四条店がオープンする。エッグスンシングスは2010年の原宿上陸以来国内6店目、関西では大阪・心斎橋、神戸・ハーバーランドに続く3店目。昨年オープンした大阪店では行列ができ心斎橋を中心にパンケーキ店の出店が相次ぐなどミニブームとなったが京都でも再現できるか注目される。

エッグスンシングス京都四条店

店舗概要は以下のとおり。四条烏丸交差点から徒歩2分、2階建て。5/12オープンなので既に内装工事が終わってオペレーションのトレーニングに入っていると思われる。エッグスンシングスは関東ではbillsの後を追って湘南・江の島、横浜・山下公園、お台場(予定)に出店してきたが関西にはbills、カイラ、サラベスなどが出店しておらず先行事例となる。京都は観光客や学生が多いと点で原宿に似ているが一方で既存カフェが多彩で保守的な土地柄でもあるから定着するかチャレンジになるだろう。

  • 開店=2014年5月12日(月)予定
  • 住所=〒600-8091 京都府京都市下京区東洞院通四条下る元悪王子町47-4
  • 店舗規模=63席(店内 60席、テラス3席)
  • 営業時間=9:00~22:00(21:00 L.O.)

苺色のホイップにチョコチップ!エッグスンシングスのバレンタイン限定メニューを見落としていた件!

エッグスンシングスのバレンタイン限定メニュー「生チョコレートとミックスベリーのパンケーキ、ストロベリーホイップ風味のホイップクリーム」を食べてきた。エッグスンシングスさんには公私ともに何度も訪れているがパンケーキのメニューはいつも同じという先入観があったのかもしれない。反省した。

エッグスンシングスのバレンタイン限定メニュー

2月1日〜14日までのバレンタイン限定メニューは以下の3種類。期間限定パンケーキは1ヶ月間提供されるものが多い中バレンタイン限定で2週間のみと全種類食べられた人は少ないかもしれない。

  • 「ホワイトショコラショーのINキャラメルナッツパンケーキwithホイップクリーム」
    キャラメル風味のアーモンドとクルミをパンケーキの中に入れて焼き上げ、温めたホワイトチョコレートソースを添えて
  • 「インチョコチップとバナナのホットココナッツミルクパンケーキラズベリーソース」
    通常よりも大きなパンケーキを2枚重ねし中にはチョコチップを。バナナとココナッツアイスを添え、ココナッツミルクを全体にかけた1品。
  • 「生チョコレートとミックスベリーのパンケーキ、ストロベリーホイップ風味のホイップクリーム」
    ストロベリー風味ホイップクリームが目を引くメニュー。ミックスベリーと生チョコレートをたっぷりとトッピングして彩りもOK。

味的にはココナッツミルクソースのパンケーキが気になるが見た目のインパクトではピンクのホイップとチョコでコントラストのある「生チョコレートとミックスベリーのパンケーキ、ストロベリーホイップ風味のホイップクリーム」が一番。
生チョコレートとミックスベリーのパンケーキ、ストロベリーホイップ風味のホイップクリーム

エッグスンシングス原宿、平日8:50の行列具合

以前エッグスンシングス原宿に行列せずに入る3つの裏技で書いた通りエッグスンシングス原宿には平日朝一で行けば一周目に入れる。9時オープンの所8:50分についてちょっと遅かったかなと思ったのだがご覧のとおり10組20人程度と余裕。感覚的には行列が表参道まで到達していなければ一周目だろう。

エッグスンシングス原宿、平日8:50の行列具合

エッグスンシングスのチョークアート

お目当てはもちろんエッグスンシングスのバレンタイン限定メニュー。各店の表にチョークアートの立て看板出ているのはおなじみですね。

エッグスンシングスのバレンタイン限定メニュー

生チョコレートとミックスベリーのパンケーキ、ストロベリーホイップ風味のホイップクリーム

エッグスンシングスと言えば真っ白なホイップクリーム山盛りのパンケーキであり、そのホイップクリームが苺色というのはインパクトがある。写真映え的にはもう少しピンク色が濃くても良いがやりすぎるとどぎつくなってしまうからこのくらいでいいのかも。

彩りはホイップ・ミックスベリー・チョコチップ、食感はチョコチップ、味はベリーの酸味とバランス良く変化が付けられたメニューに仕上がっている。

生チョコレートとミックスベリーのパンケーキ、ストロベリーホイップ風味のホイップクリーム

おまけ:エッグスンシングス原宿のテラス

2月の朝一ともなるとテラス席空いていますね。自然光で撮りたいならテラス一択なのだがご覧の通りヒーターやひざ掛け完備なので意外と寒くない。ブロガーの方は朝一のテラス席ですよ。

エッグスンシングス原宿のテラス

エッグスンシングス原宿に行列せずに入る3つの裏技

エッグスンシングス原宿はオープン以来途切れない行列が話題を呼びパンケーキブームの先駆けとなった。原宿のパンケーキ店の中でもトップクラスの人気を誇るエッグスンシングスだがあのホイップクリーム山盛りのパンケーキを一度は食べてみたい、という人も多いのではないだろうか。昨年5-6回行ったので地元民としてエッグスンシングス原宿に行列せずに入る3つの裏技を紹介しようと思う。

原宿のパンケーキ店が混雑している、行列は何時間待ちだという記事はよく見るが原宿・表参道で2-3時間あれば色々見て回れるので並ばないのが一番いい。裏技というか地元の人なら知っている話をまとめただけだが個人的には30分以上並んだことはないので楽しんでいって欲しい。

▼「みんなのパンケーキ部」2013年人気ランキングで1位だったエッグスンシングス
エッグスンシングスのパンケーキ

エッグスンシングス原宿について

エッグスンシングス(Eggs’n Things)は1974年にハワイで誕生、“All Day Breakfast”をコンセプトに終日朝食メニューを提供するカジュアルレストラン。ハワイ観光の定番スポットとなり2010年、フランチャイズで原宿に進出した。

神宮前交差点の東急プラザ表参道原宿の裏にあるエッグスンシングス原宿店。大抵の場合表参道側まで行列が続いているから迷うことはないだろう。2010年以来数十回前を通っているが基本的にいつでも行列しているしそういうイメージを持っている方も多いと思う。

  • 休日:不定休
  • 営業時間:平日9:00~22:30(L.O 21:30)、土・日・祝8:00〜22:30(L.O 21:30)
  • 予約:不可

ちなみに横浜・山下公園店、大阪・心斎橋店も行ったことがある。心斎橋は週末まだ混んでいるらしい。平日は知らない。江ノ島店が一番雰囲気がいいと聞いたが夏は人が多すぎて行く気にならなかったのでそろそろ行きたい。

▼年末はクリスマスツリーが登場したエッグスンシングス原宿店
エッグスンシングス原宿店の外観

エッグスンシングス原宿には20時以降か平日朝一に行けば普通に入れるんですよ実は

並びたくないなら平日が原則。どうしても週末なら朝一か日曜20時以降がおすすめ。

  1. エッグスンシングス原宿は20時以降なら行列なし
  2. エッグスンシングス原宿には平日朝9時までに行くべし
  3. エッグスンシングス原宿の特殊な営業時間を狙うべし

エッグスンシングス原宿は20時以降なら行列なし

billsやエッグスンシングスは朝食のイメージがあるけれども夜22時過ぎまで営業しているってご存知でしたか?そして原宿・表参道は夜が早くて20時頃には人通りが減ってくる。

ということでエッグスンシングスも20時くらいにはほぼ行列が無くなって普通に入れる。とにかくエッグスンシングス食べてみたいんだ!という方はまず試してほしい。

P1060131

エッグスンシングス原宿には平日朝9時までに行くべし

エッグスンシングス原宿は108席もある大型店だ。平日朝一に来る熱心な人はさすがに100人もいないから9時までに行けば確実に一周目に入れる、という訳。冒頭の写真も朝一でお店に入って撮ったもの。

▼エッグスンシングス原宿の路地。平日9時過ぎだと10人程度の行列。
エッグスンシングス原宿店の行列

エッグスンシングス原宿の特殊な営業時間を狙うべし

エッグスンシングス、実は元旦から普通に営業していたりする(参照)。予約ができないお店は人が行かない時に行くのが基本。雨の日に通りがかると並んでいなかったり。

後は@ysakaki宛に聞いていただくのが早いかも。他にも原宿のパンケーキ店の行列混雑具合・予約方法まとめを書いているように別の店をすすめることもできるので。原宿・表参道エリアには30店近くパンケーキを出す店があって食事系からふわふわ系まで食べ歩きできます。

追記:やっぱり週明けとか寒い日とか余裕だそうです。

▼朝一のテラス席にて。人気が少ないのでマカダミアナッツをねだりに来たすずめ。
エッグスンシングス原宿店のテラス

ということで以上エッグスンシングス原宿に行列せずに入る3つの裏技をお届けした。続いてよくある質問と答えをお送りする。

週末の日中は数時間待ちなのでおすすめしない

エッグスンシングス原宿の行列はお店の路地と表参道側の2つに分かれている。目安としては表参道側に溢れている時は1時間待ち以上になっている。この写真は混んでいた昨年6月の週末。

生クリーム、苦手なんだよね

最近は生クリーム苦手な方も多いようですね。

エッグスンシングスの場合生クリームではなく植物性クリームを使っている。またボリューミーに見えてもホイップしてあって(泡立ててあって)空気を沢山含んでいるから軽い触感。スプーン、さくっと入ります。

エッグスンシングスのパンケーキ

あの量のホイップクリーム、食べられないでしょ?

そういう方のためにシロップが3種類も用意されている。右からメープルシロップ、ココナッツシロップ、グアバシロップ。お好きなだけ、おかけください。

エッグスンシングスのシロップ

ホイップクリームを2倍にするオプションがあるって聞いたんだけど

絵的に豪華になるかと思って頼む人がいますが(私ですw)ホイップが自重で潰れて美しくないのであまりおすすめしません。実際、女性で頼む人はほとんどいないと聞いたことがあります。

▼左手前がホイップ2倍のパンケーキ。奥が普通のサイズなので安心してください。
エッグスンシングス原宿のパンケーキ

エッグスンシングスのパンケーキ写真をきれいに撮るには?

エッグスンシングスで写真を撮るなら「ホイップクリームが垂直で」「ホイップクリームが自然な白色になっている」ようにしたい。

逆に言うと、エッグスンシングスのホイップクリームは1分もせずに倒れていくので手早く撮ること。また店内は黄色目のスポットライトが付いているのでテラス席か2階の窓際を選ぶと良いだろう。

▼30席ほどのテラス席。冬はガスヒーターにひざ掛け完備なのが嬉しい。
エッグスンシングス原宿のテラス席

エッグスンシングスのパンケーキミックスが売っていると聞いたのですが

楽天では直輸入系のエッグスンシングスのパンケーキミックスを見かける。レシピ付き、水を混ぜるだけでOKらしい。日本のパンケーキミックスでは普通粉に玉子と牛乳を混ぜて作るのが一般的なのでどういう成分構成になっているのか興味がある。

焼かれた方いらっしゃったら感想ご一報ください。

エッグスンシングスが名古屋初進出!三越の催事に原宿のパンケーキが登場!

エッグスンシングス名古屋三越の催事に出店する。「日本全国味紀行」の目玉としてイートイン50席を設ける。エッグスンシングスが催事出店するのはこれが初めてで東海地方へも初進出となる。期間は10月16日(水)〜22日(火)。

→【new】催事ではなく出店が決まりました!
エッグスンシングス名古屋出店が決定!3/27名古屋PARCOにオープン

エッグスンシングスが名古屋に初登場

名古屋三越のイベントの目玉となるようで、公式サイトにはエッグスン・シングスとそのメニューだけが公開されているという具合。50席のイートインも期間限定の催事としては大掛かりだ。

メニューとしては

  • ストロベリーホイップクリームとマカデミアナッツのパンケーキ
  • ストロベリーのパンケーキにホイップクリーム
  • ほうれん草、ベーコン、チェダーチーズのオムレツ(付け合せポテト)
  • エッグスベネディクト(数量限定)

が予定されている。

TV放送の影響もあり大分並んでいるようなので早い時間に行かれることをおすすめします。

パンケーキブームの先駆けとなったエッグスンシングス原宿

2010年、原宿にエッグスンシングスがオープン。表参道に溢れる行列は風物詩となりパンケーキへのニーズを示した。これに続いてbills、レインボーパンケーキ、カイラなど原宿・表参道にパンケーキ店が続々進出し海外勢が牽引する現在のパンケーキブームへとつながった。

原宿のパンケーキが今どんな感じかは次の記事をどうぞ!
[box type=”info” size=”large” style=”rounded” border=”full”]原宿のパンケーキ店の行列混雑具合・予約方法まとめ:エッグスンシングス・bills・カフェカイラ・パンケーキデイズ・レインボーパンケーキ[/box]

P1120606

名古屋三越エッグスンシングス出展概要

  • 催事名:日本全国味紀行
  • 会場:名古屋三越 栄店 7階催物会場
  • 期間:10月16日(水)〜10月22日(火)
  • 営業時間:10時から20時(ラストオーダー19時)。最終日は営業時間〜18時(ラストオーダー16:30)
  • 公式サイト:http://nagoya.mitsukoshi.co.jp/2013aji/aji.html

▼公式サイトより
日本全国味紀行 | 名古屋三越 栄店

原宿で朝から営業しているパンケーキ5店

原宿で朝から営業しているパンケーキ店をまとめてみた。予約できない店でできるだけ並ぶ時間を短くするには朝一で行くのがおすすめ。billsエッグスンシングスSUNDAY JAMは朝から営業している。

bills東急プラザ表参道原宿店

東急プラザの最上階、屋上庭園おもはらの森を見下ろす東急プラザ表参道原宿店はbillsの旗艦店。物販エリアは11時オープン、billsは朝8:30から営業ということで平日は9時までに入れば並ばずに入れる。
早朝のbills表参道

billsは17時以降ネット予約できるのだがリコッタパンケーキと並ぶ名物、スクランブルエッグはディナーメニューに無い。billsといえば「世界一の朝食」がキャッチコピー。ここは朝一で爽やかにパンケーキとスクランブルエッグを頼みたい。
billsのスクランブルエッグ

エッグスンシングス原宿店

エッグスンシングスは朝9時から営業している。オープン前、表参道へ出る辺りまでの行列なら1周目に入れるのでチャレンジしてみて。
エッグスンシングスのパンケーキ

SUNDAY JAM

SUNDAY JAMは逗子で日曜日だけオープンしていたパンケーキ店。朝9時からモーニングをやっていて、平日も週末もほぼ並んでいないので安心して行ける。強火で焼き上げる薄手のパンケーキは香りも高く若い人向け。
SUNDAY JAMのホノルルパンケーキ ナッツ&メープル

パンケーキデイズ原宿店(夏季限定)

ニコちゃんマーク焼き印が有名なパンケーキデイズ。原宿では平日でも行列がありその混雑具合に諦めた方もいるだろう。通常は11時オープンだが8月1日~8月31日は営業時間が変更され9時~22時(L.O21時)になる。これは知られていないので朝9時に行けば意外と空いている。
パンケーキデイズのパンケーキ

原宿カイラ(お盆・週末限定)

ハワイで地元の人が選ぶ朝食賞を2年連続受賞したカイラ。営業時間は平日は9時、週末とお盆は8時から。変則的に8時からやっている日が狙い目だ。

8/12 (月) 9:00~20:00
8/13 (火) 8:00~20:00
8/14 (水) 8:00~20:00
8/15 (木) 8:00~20:00
8/16 (金) 9:00~20:00
8/17 (土) 8:00~20:00
8/18 (日) 8:00~20:00

>> 原宿カイラのパンケーキ完全ガイド

カイラのワッフル全景

逆に朝やっていない店

行列ができる店の中ではレインボーパンケーキ11時からで朝はやっていない。ので、行列は避けられない。→営業時間が11時から10時に早まりました。また10時の回は予約可になっています。更に完全予約制の個室が1階に登場し、こちらは9:30〜の回もあります。

原宿のハワイ系パンケーキ店まとめ

原宿と言えばエッグスンシングスのイメージが強いからかハワイ系のパンケーキ店が集まっている。エッグスンシングスが開店以来行列が途切れなかったインパクトもあるし、日本人観光客が多いハワイで人気があるという親しみもあるだろう。

エッグスンシングス原宿店

エッグスンシングスはハワイで人気のパンケーキ店。2010年に原宿に上陸、途切れない行列で現在のパンケーキブームのきっかけを作った。場所は神宮前交差点の裏で、表参道まで行列がはみ出していることもあるからなんだろうと思った人も多いだろう。

パンケーキに山盛りのホイップクリームで若い人に人気がある。ちなみに手前のパンケーキはオプションでホイップW(2倍)にしたものなので通常は左手奥のサイズである。

>> 原宿のカフェ「エッグスンシングス 原宿店」のパンケーキ情報

エッグスンシングス原宿のパンケーキ

カフェカイラ

カフェカイラは原宿・表参道エリアでは新参のパンケーキ店。ハワイ地元の人が選ぶグルメ賞で賞を取って「ハワイで一番おいしい朝食」のキャッチフレーズで2012年の夏スカイツリー近くの押上に上陸。すぐ人気が出て2012年12月に表参道GYREに移転してきた。

カラフルなフルーツを散りばめたパンケーキが人気。エッグスンシングスがスイーツ系だとすればカイラは食事を兼ねた感じで大人の方も多い。

>> 原宿カイラのパンケーキ

カイラ・オリジナル・パンケーキ

レインボーパンケーキ

エッグスンシングス、カイラはハワイの店が日本に進出してきた系だがハワイのパンケーキに感銘を受けてお店を開いたのがレインボーパンケーキ。個人店でありながら平日でも行列ができる原宿随一の人気店。

>> レインボーパンケーキのふわとろ具合に毎回驚かされる – 東京パンケーキ速報

季節のフルーツのパンケーキ / 原宿レインボーパンケーキ

エッグスンシングスが大阪にオープン(6/21)

エッグスンシングス大阪に進出!大阪のアメリカ村に人気パンケーキ店エッグスンシングス心斎橋店がオープン。エッグスンシングス原宿店は2010年の上陸以来行列行列が途絶えずパンケーキブームを牽引する存在。昨年横浜山下公園店、湘南江の島店をオープンしチェーン展開を開始していた。

エッグスンシングス心斎橋店

オープンを記念してて6月21日〜23日まで先着500名様にオリジナルバンダナをプレゼントする。

  • 店名  Eggs ‘n Things心斎橋店 (エッグスンシングス心斎橋店)
  • 所在地  〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2丁目10番2号 Crice Nikko 西心斎橋 1階
  • 電話番号  06-6214-6214 (6/10開通予定)
  • 定休日  不定休
  • 営業時間  9:00~22:00(21:00 L.O.) ※予定
  • 営業開始日  2013年6月21日 9:00
  • アクセス  市営地下鉄心斎橋駅7番出口より徒歩3分

大阪のスイーツ「エッグスンシングス 心斎橋店」のパンケーキ情報大阪・梅田のパンケーキ

私が担当者として関わっている「みんなのパンケーキ部」でレセプションに入れるキャンペーンを実施中。
つぶやいて当たる!Eggs 'n Things心斎橋店の特派員になろう!キャンペーン

Eggs ‘n Things関西1号店 2013年6月21日(予定)オープン!

EGGS ‘N THINGS JAPAN 株式会社(東京都渋谷区 代表取締役:荻野忍)は、ハワイ発カジュアルレストラン『Eggs ‘n Things』(エッグスンシングス)関西1号店、国内4号店として、2013年6月21日(予定)に心斎橋店をオープン致します

Eggs ‘n Thingsは1974年にハワイで誕生して以来、ロコ(ハワイ地元住民)をはじめ、ハワイを訪れる世界中の旅行客にとって人気のカジュアルレストランとなりました。“All Day Breakfast”をコンセプトに、朝に限らず、昼でも夜でも美味しくてボリューム感のあるブレックファストメニューをお楽しみいただけます。
ハワイでも大人気であるEggs ‘n Thingsは、2010年、東京・原宿店として海外初上陸して以来、パンケーキブームの原点となり、行列の途絶えない店として連日お客様に喜んで頂いています。
2012年には、神奈川・横浜山下公園店、湘南江の島店がオープン致しました。
この度、オープン致します心斎橋店は関西初出店、国内4店舗目となります。
心斎橋店は”明るく楽しいアットホームなローカルハワイの雰囲気”を踏襲したインテリアで、原宿店と同一のメニューをお楽しみいただけます。
http://www.eggsnthingsjapan.com/news/130508.html

原宿店から心斎橋店の様子を伺える感じだったので写真とともに紹介する。

エッグスンシングス心斎橋店の外観

プレスリリースを見る限りではエッグスンシングス原宿店の外観に似た感じ(写真は原宿店)。テラスは原宿より小さいようだ。
エッグスンシングス原宿店の外観

エッグスンシングス心斎橋店の内装

内装もエッグスンシングス原宿店と同じ(写真は原宿店)。サーフボードにシーリングファンなど同じテイスト。
エッグスンシングス原宿店の内装

エッグスンシングス原宿のパンケーキ

メニューは原宿店と同じということでこれがエッグスンシングスの「ブルーベリーホイップクリームとマカデミアナッツのパンケーキ」。ちなみにホイップクリームは山盛りにもできるが自重で潰れてきてしまうので写真撮影には向かない。これ豆知識。
エッグスンシングス原宿のパンケーキ

原宿エッグスンシングス、パンケーキデイズ、カフェ・カイラ表参道のパンケーキ:ヒルナンデスで河北、久本、藤原の3人が原宿を散策

日テレヒルナンデスカフェ・カイラ表参道が取り上げられた。3月29日の放送回ではモデル河北麻友子久本雅美藤原一裕(ライセンス)の3人が流行の発信地表参道のパンケーキ店などを寄り道散歩した。

河北、久本、藤原の3人が訪れたのはカフェ・カイラ表参道。パンケーキブームの火付け役として原宿のEggs’n Things、パンケーキデイズが挙げられた。その中でカフェ・カイラは2時間待ちの人気店として紹介された。

カフェ・カイラ表参道のオリジナル・パンケーキ

エッグスンシングス原宿のパンケーキは山盛りのホイップクリームのインパクトが凄いが、苦手という方もいるだろう。カフェ・カイラのオリジナル・パンケーキはフルーツが山盛りということで大人も食べられるメニューになっている。
カフェカイラ・オリジナルパンケーキ

上モノのフルーツを食べ進むうちにパンケーキが冷えてきてしまうので個人的にはワッフルの方がおすすめ。
カフェカイラのオリジナル・ワッフル

ヒルナンデスでは1日60食限定の「カイラスペシャル エッグスベネディクト」も紹介された。カフェ・カイラ表参道は90席ほどなので1周目か2周目に入る必要がある。
カイラスペシャル エッグスベネディクト

原宿、明治神宮前のカフェ「カフェ カイラ 表参道店」のパンケーキ情報東京のパンケーキ