なぜロイヤルホストのパンケーキは特別なのか?!

Tags: , ,

ロイヤルホストのパンケーキを初めていただいた。多くのチェーンでレンチン(レンジでチンするだけ)のパンケーキを出している中ロイヤルホストは各店にシェフがいてパンケーキに限らず各メニューを調理してくれるのだ。

ロイヤルホストは全国に200店以上展開しているから手焼きのチェーン店としては日本最大級。パンケーキ専門店もいいがふと食べたくなった時に探しやすいのも便利なものだ。
ロイヤルホストのロゴ

コックがいるファミレス「ロイヤルホスト」

最近ロイヤルホストの業績が好調で東洋経済に復活の経緯が載っている。

大手ファミレスチェーンの中でロイヤルホストだけはセントラルキッチンではなく各店にコックを置いていた。そのため売り上げ増を狙ってメニューを増やすとコックの対応が間に合わず料理が出るのが遅くなり客離れ、という悪循環に陥っていた。ではどうしたか。

最も重要なのはメニュー政策の見直しだ。グランドメニューの全面改定を年4回から1回に減らすことで、コックが調理や盛りつけに習熟できるようにした。メニューの変更回数が減った部分は、「家庭では作れないコックの味」をキャッチフレーズに看板メニューの商品力アップや、フェアメニューを年4回実施することで補うことにした。

特に黒毛和牛と黒豚を使った高品質な「黒×黒ハンバーグ」は09年9月の販売開始後、3カ月で100万食を売り上げる大ヒット商品となった。1号店オープンから40周年を迎えた11年には「黒×黒ハンバーグ」を全面に打ち出し、グラタンやシチューのセットメニューを投入、強烈なプロモーションをかけ、ロイヤルホストの復活を印象づけた。
“おいしさ”追求でロイヤルホストが復活

ロイヤルホスト秋葉原店

パンケーキに強いロイヤルホスト

ロイヤルホストはロイヤルホスト株式会社が運営しているが親会社のロイヤルホールディングス株式会社傘下にはパンケーキを出すロイヤルガーデンカフェ、ローズベーカリーを持っていてそれぞれタイプの異なるパンケーキを出している。夏の風物詩神宮外苑の「森のビアガーデン」もロイヤル系なんですね〜ご存知でしたか?(私は知りませんでした)。

  • ロイヤルホスト株式会社:ファミリーレストランのロイヤルホストを運営
  • 株式会社テン コーポレーション:天丼・天ぷら専門店「てんや」
  • アールアンドケーフードサービス株式会社:シズラー、シェーキーズ、ロイヤルガーデンカフェ、ローズベーカリー、森のビアガーデン他

▼深夜まで賑わう外苑前のロイヤルガーデンカフェ
ロイヤルガーデンカフェ外苑前店

ロイヤルホストのパンケーキ

ロイヤルホストのパンケーキはちゃんとストーリーがあるんですね。2010年には500円でパンケーキの食べ放題という太っ腹企画を行うなど看板メニューの一つとして位置づけられている。

ロイヤルホストのパンケーキは、創業者がその美味しさに惚れ込んだMr.ディモズ氏から伝授された一品で、1978年の発売から、幅広い世代の皆さまに愛されたロングセラーメニュー
お店でコックが1枚ずつ丁寧に、ふんわり黄金色に焼き上げる、こだわりのパンケーキです。(公式サイトより)

ロイヤルホストのホットケーキ

カシオペアの向谷実さんが作曲した「ロイヤルホストのパンケーキの歌」

2011年Twitterでのやりとりがきっかけでロイヤルホストのパンケーキをこよなく愛する向谷実が作曲したロイヤルホストの公式パンケーキの歌、というものがある。

なぜロイヤルホストのパンケーキは特別なのか?! by

↓ランキングに参加中!応援ぽちありがとうございます!

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

反応をいただけるとやる気がUPします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

Powered by WordPress. Designed by Woo Themes